大人の矯正治療


治療時期
いわゆる年齢(歴年齢)は矯正治療の可否とは無関係です。

問題なのは、歯を支えている骨の高さや周りの組織の健康状態です。

つまり還暦を過ぎていても、歯を支えている骨や歯ぐきが健康であれば矯正治療を行うのに支障はありません。

逆に高校生でも歯の周りの組織が不健康な場合はそれらを改善した後でないと矯正治療は行えません。


治療期間
大人の場合は1度で治療がすみますので、トータルの治療期間は子供に比べて短くなります。

当院では治療の質を保ちながら、より効率的な歯の移動を心がけていますので1年半〜2年程度で保定(動かした歯を維持する事)に移行する事ができます。

多くの方が、思っていたよりも短い期間で治療が終わったと喜ばれます。
実際の治療例と治療期間をぜひご覧下さい。
歯並び Before & Afterへ

※1年半〜2年程度で保定に移行できます。


装置
大人の方は装置の見た目を気にされる方が多いので、当院では様々な装置の選択肢を用意しています。

目立たない順に、
上下舌側矯正装置
上顎のみ舌側矯正装置
上下クリアブラケット+クリアスナップ
上下審美ブラケット
上顎のみ審美ブラケット
となります。

保定装置に関しましても目立たない装置をご用意しております。
詳しくは、目立たない矯正装置


非抜歯
従来であれば歯を抜かなければ難しかった治療の一部を最新の治療法(インプラント矯正)により親知らずを抜くだけで治療する事ができます。

ただ、1泊2日の入院と一定期間口の中にチタン製の小さな金属プレートを埋め込む必要があり、料金も別途発生します。

詳しくは、大切な歯を残すための矯正装置


後戻り、保定
大人は長い年月の間歯並びが悪い状態であったため、子供と比べるとやや後戻りし易いと思われます。

当院では大人の方には必要に応じて保定装置を二重に使用して頂き、少しでも後戻りが少なくなるように工夫しております。
しかも、使用して頂く保定装置は目立ち辛いものを選択しています。

さらに後戻りの一因となる水平埋伏智歯(親知らず)はできるだけ抜いて頂くようにしております。


診療時間
大人の方が通院し易いよう、当院では日曜祝日も診療しています。
また平日も夜8時まで診療しています。

このように通院し易い時間帯を多く取ることは、治療期間を短縮する上でも非常に重要な要因となっています。

ホワイトニング


矯正治療を終えられた方には割安(片顎10500円)で、歯を手軽に白くするホームホワイトニングを行っております。
ぜひこの機会にお試しください。


歯の形態修正
ご希望に応じまして、簡単な歯の形態修正も行っております。

具体的には、歯を削って形を整えたり、凹んだり欠けたりしている部分を虫歯用の充填材料で修復したりしています。

治療の合間をみて修正を行っておりますので、遠慮なくお申し出下さい。


<<TOPへ



(C)ひん矯正歯科クリニック

powered by モバプラス