交通事故・労災


交通事故後、「たいしたことはない。」と思っていても、2、3日後から痛みが増してきた・・・という場合があります。
痛みは放っておいてもよくなりません。早めの治療が早期回復のカギになります。

当院は最新の医療機器(コンピューターレントゲン撮影装置等)を備え、日本整形外科学会認定専門医による、的確な診断を行っております。

また運動器リハビリテーションU施設として認定されており、事故後、理学療法士、セラピストによるリハビリテーションが大変充実しております。

リハビリテーションの他、ストレッチ・マッサージもできますので、安心して来院ください。



■交通事故の症状について
頭痛、めまい、吐き気
手足のしびれ
首・肩・腰の痛み
眠りが浅い、集中力が続かない
・・・など

痛みを放っておくと、事故が原因で上記のような2次的障害が出てくる場合もありますので、事故後、痛みがなくてもすぐに病院に受診することをオススメします。



ほとんどの場合、自動車保険の自賠責保険と任意保険を使うため、患者様の負担金額はありません。

ただし、事前に[1]警察への届出 [2]保険会社に連絡 が必要です。
その他、何かご不明な点がありましたらお気軽にご連絡ください。



基本的に仕事上や通勤途中の怪我は労災保険の適応です。必要な書類があれば窓口では負担はありません。

※ただし、必要な書類をすべて提出していただくまでは、自費で立て替えていただきますので、あらかじめご了承ください。




TEL:03-5371-1666

戻る

(C)和田整形外科クリニック
mobileplus.jp